ブライダルシェービングは何日前に受ければいいの?

事前に体験を受けておく

 

シェービングは肌の質やシェービング方法によって肌トラブルを起こすことがあるので、結婚式直前ではなく、1ヶ月以上前に体験でブライダルシェービングを受けておくと安心できます。
結婚式まで1ヶ月をきっていると、お試し後の本番の施術をするタイミングが取りづらくなってしまいますので、1ヶ月以上前に受けましょう。

 

もし、お試し体験で肌に何らかのトラブルがあった時は、そのサロンで施術者に相談して、よりよいシェービング方法やアフターケアを考えてもらいます。

 

本番直前は良くない?

 

多くのサロンでは3〜7日前のシェービングを勧めています。
前日など結婚式直前に受けると、思わぬトラブルが起こったときに困ってしまうからです。

 

結婚式直前は準備も大詰めをむかえ、疲労がたまって肌質が普段よりも敏感になっている花嫁さんが多くいます。
そういった敏感なお肌だと施術の影響で赤くなってしまったり、炎症を起こしてしまう可能性が高まるのです。

 

ですので、少し余裕を持って、かといって剃った毛が再び生えてくるまでの絶妙なタイミングでブライダルシェービングを受ける必要があります。
プロの手によるシェービングは自分で行うものと違って、剃った次の日にチクチク生えているということは滅多にありません