ブライダルシェービングを自分で行うのは危険!

結婚式でドレスを美しくきるために受けるブライダルシェービング。
自分でやろうと考える人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、ブライダルシェービングが必要な部位は、自分での処理が難しい部位ばかりなので、処理には危険が伴います
大切な肌を守るためにも、自分での処理はやめましょう!

 

背中のシェービング、どうやってやる?

ブライダルシェービング

 

ドレスを着たときいに一番露出する背中を自分でシェービングする場合、どうやって処理しますか?

 

一番安全な方法は、電気シェーバーです。
肌を傷つけてしまわないように安全設計されているので、背中のように手が届きにくい場所、直接見えない場所も安心して処理が出来ます。

 

しかし、直接見ることができないので、処理し残してしまうことが多く、綺麗に処理できないことがほとんどです。
背中のシェービングを自宅でやるのであれば、誰かに手伝ってもらいましょう

 

プロの手が一番!

 

エステサロンでは電気シェーバーを使ったソフトシェービングのほかに、レザーシェービングと言ったカミソリを使ったシェービングがあります。
レザーシェービングはムダ毛だけでなく、余分な角質も除去するので、肌色がワントーン明るくなるなどのメリットがあります。

 

プロの手によってムダ毛だけでなく、肌もきれいにしてもらいましょう!